Month: 5月 2014

お金持ちになる為に必要な事【その1】自分がどうなりたいか?

前回、お金持ちの定義を説明しました。

預金額が1億円で金持ち、3億円で大金持ちでした。

しかしここで一つの疑問です。

カツカツの生活をしながらやっと1億貯めるのか

ある程度、裕福な暮らしをしながら貯めるのかでは天と地ほど違います。

実際、みなさんが想像するお金持ちの人は、

美味しいものを食べて、いろいろな遊びをして…と裕福な暮らしをしているのではないでしょうか?

 

まあ、お金持ちと呼ばれる人をいろいろ見てきましたが

創業者と呼ばれる人はあまり贅沢をしない傾向があります。

むろんお金を使う時は使うのですが、それは必要なものには惜しみなく使うようです。

反対に贅沢な生活をしている人は、会社などに属していて高収入を得ている人が多いようです。

これは毎月給与として収入があるので、

その月に使ってもまた来月には入金があるという安心感からかもしれません。

 

収入と支出のバランスによって貯金額は決まってきますが

貯金だけが目的ではなく日々の生活を楽しみたい方も多いでしょう

 

大切なのは自分がどうなりたいかを決める事です。

 

ではちょっとまとめてみましょう

 

■収入が普通の人でのシュミレーション

・普通収入→節約生活→貯金額(中)

・普通収入→通常生活→貯金額(小)

・普通収入→裕福な生活→貯金額(無し)

■高収入の人でのシュミレーション

・高収入→節約生活→貯金額(大)

・高収入→通常生活→貯金額(中)

・高収入→裕福な生活→貯金額(小)

 

さて貴方は何を目指しますか?

 

 

男子高収入求人ブックマーク トップページへ移動

いくらお金があればお金持ちなの?

お金持ちと大金持ちを分けるポイントは?

世間一般でいうお金持ちというのはどこからなのでしょうか?

100万円?1000万円?5000万円?

金融機関やビジネスの世界などで定義されるのは、

ローンや負債、借金などを全部引いて銀行に預金額として1億円ある人の事で、

これが3億円以上になると大金持ちという事になります。

今、日本全体で金融資産1億以上を保有するお金持ちを呼ばれる人は約360万人いるそうです。

これは日本の人口が1.3億とすると約3.6%で

100人に4人弱が1億円以上の資産がある金持ちということになります。

 

以外といますね、

 

私の知人で中国や韓国の方がいるのですが
自国では裕福層ががっちり利権をつかんではなさないので
現在、普通もしくは貧困層の人間には這い上がるチャンスがまったくないそうです、
日本は働けば働いただけの対価がもらえるし
商売などで成功するチャンスもあるので本当に素晴らしい国といっています。

日本はチャンスの国です。
やり方次第でお金持ちになるのは可能という事です。

男子高収入求人ブックマーク トップページへ移動

お金持ちの定義について考える

お金持ちは大きく分けて2種類ある!

みなさんお金はすきですか?
私はお金が大好きです。

私は仕事やプライベートの中で「お金持ち」や「高収入を得ている」
と呼ばれる人を数多くみてきました。
その経験から人生で大切な「お金」や「収入を上げる」事について書いていこうと思います。

ではまず最初に、お金持ちの人には大きく分けて2種類に分かれます

「親の代からお金持ちだった人」

「自分の代でお金持ちになった人」この2つになります。

「親の代からお金持ちだった人」であれば考える事は
・いかに現状を継続するか
・さらに発展させていくか
となるわけですが

「自分の代でお金持ちになった人」になると大変で
育った環境や自分の努力などかなりハードルが高いものになります。

このブログを読んでいる方でお金もちになりたいという方は
自分の代でお金持ちになりたい人になりますので
これからどうやったらお金持ちになれるかを考えていきましょう!!

男子高収入求人ブックマーク トップページへ移動